高田穎哉

曹洞宗布教管理者

1865年2月23日生

本貫:神奈川県足柄上郡川村向原二〇三五番地

1876年2月15日同県同郡同村香集寺住職高田静高について得度

1886年3月14日曹洞宗大学林に入学(七級卒業)

1889年山形県曹洞宗学林教授

1891年4月28日香集寺住職、同年群馬県曹洞宗学林教授

1893年神奈川県曹洞宗学林教授

1904年従軍布教師、第八師団従軍

1907年軍人布教師、広島駐在第五師団布教

1909年横浜市西有寺後当、僧侶教育に従事

1911年満州布教師、旅順駐在陸海軍その他各方面布教

1914年12月21日朝鮮布教副総監心得、京城若草町曹洞宗両大本山京城別院在勤Ⅱ-㉗1076~1078

1915年9月17日朝鮮布教管理者変更申請、北野元峯→高田穎哉Ⅱ-㉗1069

1915年10月18日北野元峰から変更⑬964-1

1915年12月8日布教届け(京城府若草九七)⑬1027-17

曹谿寺(京城府大和町三、二六)住職⑮186

両本山別院布教所(京城府若草町九七)住職⑮187

1919年7月7日朝鮮布教管理者、杉本道山に変更⑬2074-6