小林茂松

日本聖教会布教者

1897年4月3日生

出生地:千葉県山武郡大総村坂田六四

1908年3月出生地において義務教育終了後上京

1915年4月東京神田錦町私立正則英語学校に入学、中途退学、同年8月東京浅草東洋宣教会浅草教会入信、同年9月監督中田重治よりバプテスマを受ける、同年10月~約1カ年東洋宣教会地方伝導隊員

1921年9月東京淀橋区柏木町三九一私立聖書学院入学

1923年3月同校卒業、同年4月日本ホーリネス教会高知教会福音使

1929年4月監督中田重治より教職安寿礼を受ける

1931年3月徳島教会福音使

1936年3月松江聖教会牧師

1940年3月釜山聖教会牧師Ⅱ-㉑1018

1940年7月30日朝鮮布教管理者、森田豊熊から変更(釜山府草梁町一三〇)⑬4082-3Ⅱ-㉑1014

小林茂松

日本聖教会布教者

1897年4月3日生

出生地:千葉県山武郡大総村坂田六四

1908年3月出生地において義務教育終了後上京

1915年4月東京神田錦町私立正則英語学校に入学、中途退学、同年8月東京浅草東洋宣教会浅草教会入信、同年9月監督中田重治よりバプテスマを受ける、同年10月~約1カ年東洋宣教会地方伝導隊員

1921年9月東京淀橋区柏木町三九一私立聖書学院入学

1923年3月同校卒業、同年4月日本ホーリネス教会高知教会福音使

1929年4月監督中田重治より教職安寿礼を受ける

1931年3月徳島教会福音使

1936年3月松江聖教会牧師

1940年3月釜山聖教会牧師Ⅱ-㉑1018

1940年7月30日朝鮮布教管理者、森田豊熊から変更(釜山府草梁町一三〇)⑬4082-3Ⅱ-㉑1014