top of page

記事題目

「御佛の前で 姓を附けて下さい 半島同胞がお東へお願い」

作者

雑誌名

『中外日報』

号数等

年月日

1939年1月22日

本文

全敎團を擧げて東本願寺へ転宗した朝鮮の舊弥陀敎本部(現在大谷派興龍寺)所在地の一半島人警察官から「氏の決定は實に重大にして軽々に決定すべきでないから御佛の御下に於て自分に姓を附けて頂きたい」といふ感激的な願書が東本願寺に到着半島に於ける氏制度確立に伴ふ民事令改正の床しい話題を提供した、願ひ出たのは安さんといふ警察官で今回朝鮮民事令の改正により半島人に内地式の氏を設定し得る事となり内鮮一體同祖同血の昔にかへる事になつたのを機會に東本願寺に氏名を附けてほしいと家族十六名の名と生年月日を記して願ひ出たもので本山敎學課では之れに対し近く適當な回答をすることになつてゐる。

bottom of page