嶽尾来尚

曹洞宗布教者

1867年12月15日生

三重県平民志摩郡鳥羽町大字堅神無戸

1880年11月24日三重県南牟婁郡有井村安楽寺住職嶽尾泰忍から得度

1886年3月から三重県曹洞宗専門支校在籍

1889年4月全科卒業

1893年12月22日三重県志摩郡島羽町玉泉寺首先住職

1906年11月10日福島県伊達郡梁川町興国寺へ転住

1922年2月25日大分県東国東郡豊崎村泉福寺へ転住

経歴

三重県曹洞宗中学林学監

曹洞宗大学林学監

曹洞宗第十中学林管理

大本山総持寺副監院

曹洞宗財務部長

東洋大学講師

大本山総持寺後堂Ⅱ-⑪0104

1933年11月1日朝鮮布教管理者変更申請、高階瓏仙→嶽尾来尚Ⅱ-⑪100

1933年12月19日朝鮮布教管理者、高階瓏仙から変更⑬2088-5

1936年6月1日曹谿寺庫裏坪数増加申請Ⅱ-⑮0177

1936年2月27日曹谿寺布教所(京城府若草町九七)担任者届け⑬2783-12

曹谿寺(京城府大和町三、二六)住職⑮186

1939年4月6日朝鮮布教管理者変更申請、嶽尾来尚(満州国布教総監赴任)→長田観禅Ⅱ-⑱1026

1939年5月16日朝鮮布教管理者、長田観禅に変更⑬3697-8

1940年8月20日両本山別院曹谿寺布教所(京城府若草町九七)担任者、長田観禅(京城府大和町三丁目二六)に変更⑬4104-2